白い花 ほか 〜わが家の花たち〜 

昨日は 当地でも強風が引き荒れました

わが家の庭の花たちは 強風にさらされ大きく揺さぶられていましたが 一夜明けてみると 特にシレネや草丈の伸びてきた鉢植えのパンジービオラがすっかり乱されていました

乱れを直してお水をあげてはみたのですが 完全に元に戻すのは無理かもしれません

ビオラ・パンジーの鉢は すでに花期の終わったマラコイデスのように 近々表舞台から撤収ということになりそうです



さて 「わが家の花たち」の続きです


まずは 白い花から



春先からずっといい香りを放っていたスイートアリッサム
もう少し咲き進んだら 切り戻しをしましょう 



オルラヤ(オルレア?)



わが家では雑草化しているトラディスカンティア(常盤露草)

小さくて目立ちませんが 写真に撮ってみると キリリとしてなかなかいい顔をしています



平戸ツツジ



ワイルドストロベリー

孫が 赤い実のできるのを楽しみにしています



スズラン

鉢植えの方には 花が咲いていません・・・


白い花はここまで・・・



ムラサキカタバミ



ユリオプスデージー



アイスランドポピー

プランターに勝手に?生えてきて こんなに可愛い花を咲かせてくれました



ツツジ

私の大好きなツツジです

このツツジについては 2012年5月にも記事を書きましたが その記事を転載します

ツツジと言うのでしょうか…
わが家の庭のラカンマキの下で ひっそりと花を咲かせています はんなり…とした優しい花色…

このツツジは 35年ほど前に私の実家から移植したラカンマキにくっついて わが家にやってきました

私がもの心付いた頃にはすでに実家にあったので どんなに少なく見積もっても樹齢は60年以上と思われます
その割には 幹も太くはないし樹形も大きくないのです

とても控えめなツツジです

と書いたのですが 今年はいっぱい花を付けて「控えめ」どころかむしろとても華やか・・・


  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


母の日が近づいてきましたが 同居の息子夫婦から早々とお花のプレゼントが届きました

「ももいろハート」というそうです

同梱のカードには「花弁にピンクのハート模様が入る 今までにはないサフィニア 
花言葉は『咲きたての笑顔』可愛らしい花柄に思わず笑みがこぼれます」と書いてありました

本当に可愛らしい花ですね

届いた昨日は風が強かったので玄関の中に置きましたが 今日はお日様の当たる場所に出しました

昨日は数個の花が咲いていただけでしたが 今日はたくさんの花が開いています


はんなり色のツツジとこのサフィニアは また改めてアップしたいと思います