出来ることなら・・・これからは早朝にウォーキングを

今朝は4時に起きてウォーキング

芹川遊歩道は ケヤキ並木の緑陰が清々しい・・・

うっすら朝焼けの空を背景に彦根城

やはり 早朝ウォーキングは気持ちが良い~♪

 

梅雨明け前から真夏日の毎日 陽が高くなってからではとても歩けそうにありません

これからは4時~4時半頃には起きて 遅くとも朝7時頃までに終えるよう出来るだけ「早朝ウォーキング」を心がけたいと思っています

                               

雨に咲く花

昨日午後 ようやく梅雨らしい雨降りとなりました

その雨も今朝には上がり 6時頃からのウォーキングでは傘を差すことなく歩きました

タップリと雨水を浴びた植物たちは皆イキイキ

いくら水をあげても 自然の雨には敵いません 

 

わが家の庭の花たちを撮ってみました

 

雨に濡れたクチナシは美しい・・・

私は思います 雨が一番似合うのはクチナシの花 アジサイ以上に・・・って

 

ジキタリスの二番花

 

一枝だけ咲いたネコノヒゲ

 

オステオスペルマム

 

スイセンノウ(フランネル草)

 

ジニア

 

二冬を乗り越え 三度目の夏を迎えたペンタス

 

常山アジサイ

地味だけど アップで撮るとなかなか可愛い・・・

 

ハツユキカズラ(花は5月に咲きました)

 

10時頃からお日様が照りだしたので 午後アパートに出かけました

アパート行きの主な目的は 散水用の水道メーターの検針です

 

アパートに向かっている途中 前方の空に黒い雲

やがて車は強い雨の中に突入・・・

アパート到着後も外には出られず 10分あまり車の中で雨の止むのを待ちました

雨雲レーダーを見ると ごく限られた範囲の局地的な雨のようでした

 

1m以上に伸びたガウラを30cmくらいに切り戻したり こぼれ種から花壇の中にびっしりと生えていたカレンジュラを抜いたり 前回植えた千日紅を移動させて場所を作って新たにアンゲロニアを植えたり・・・ 

 

蒸し暑くて作業中は汗が流れましたが 明日は更に30度超えの暑さになるとの予報

                               

昨日と今日のウォーキング

昨日は 庄堺公園へ朝ウォーキング

公園では花菖蒲がちょうど見頃でした

バラ園のバラたちも まだまだ綺麗です

庄堺公園を往復するだけでは 一日の目標歩数8千歩には足りないのですが 午前と午後それぞれの用事にも歩いて出掛けたので この日の歩数は1万2千歩近くになりました

 

今日は「原水爆禁止 国民平和大行進2022」に参加してコースの一部を歩き ウォーキングに代えました

5月6日に東京を出発した行進は 昨日16日に岐阜県関ヶ原町で滋賀県に引き継がれ21日に京都市山科区京都府に引き継ぐまで 県内全市町の自治体訪問と行進が行われることになっています

彦根市役所での出発セレモニーでは 彦根市長からのメッセージを受けました

コロナ禍で(彦根地域では)3年ぶりの平和大行進

「一歩でも二歩でもご一緒に歩きましょう!」の呼びかけに この行進で私は5千歩余りを歩きました

電車で次の自治体に向かう人たちを見送った後 自宅まで歩いて帰ったので 今日の歩数は9千500歩余りとなりました

6月の8千歩超えの日が今日で13日目となり 今月も余裕で「8千歩/日 15日/月」の目標は達成出来そうです

                              

アパート芝刈り

アパートに咲いていた紫陽花 切ってわが家に持ち帰りました

 

昨日は 長男とアパートヘ

長男が芝刈りをしてくれました

建物南側 駐車場脇の芝生は既に1回芝刈りを終えていて今回は2度目でしたが 裏の芝生は今年初めての芝刈りでした

たくさん生えて気になっていた雑草「ハナヤスリ」もろとも刈り取って 芝庭はスッキリしました

芝庭で咲いているお花越しに 写真を撮ってみました

 

私は自宅で種蒔きして育てた「千日紅」(前回とは違った色・種類4種)を花壇の空きスペースに植え付けました

前回1週間前に植えた千日紅と百日草が ずいぶん大きくなっていたのにビックリ

昨日植えた苗は 前回植えた苗よりはずっと小さいので少し心配ですが どうかうまく根付いて真夏の花壇を彩ってくれますように・・・

                                 

アジサイに待望の花! 

待望の花が咲きました

挿し木をして根付いたものの なかなか花を見ることのなかったアジサイですが

ようやく 今年初めて花を咲かせました

何という品種なのか分かりませんが くす玉のように咲くタイプより こういう咲き方をするアジサイが私の好みです

なのでとても嬉しい!! 

 

「常山アジサイ 碧の瞳」

珍しい・・・と思って今年買ったのですが ネットで調べてみると・・・

常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)の特徴

常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)は、アジサイの名前がつきますがアジサイではなくアジサイの近縁種で、暖地では常緑で越冬します。常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)は、アジサイの開花時期と同じころに開花します。球状についた粒粒のつぼみが開くと星型の清楚な雰囲気の花が開花します。

常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)は、花を切らずにおいておくと秋にできる青くて美しい実も魅力のひとつです。ただし翌年の花のためには、花後の剪定が必要な花木です。

とのこと

 

かつて3~4年に亘って 次男から「母の日」プレゼントとして「ミニ山野草寄せ植え」を貰いました

それぞれの鉢には5種類以上の山野草が植えられていたのですが その多くが絶えてしまいました

絶えること無く生き残った強い子たちが 今花を咲かせています

 

ヒメフウロ

 

ツクシカラマツ

ヤマアジサイも生き残っていますが 今年は花が咲きませんでした

 

強い子といえば・・・

門扉の上に置いたまま放置していた鉢から こんな花が咲いてビックリ!

レニウム・ダコタゴールドです

これを育てたのは2016年で 翌年こぼれ種からの芽生えを期待したのですが生えては来ませんでした

それが今になって? まさか・・・とは思いますが だとしたらその生命力に驚きです

因みに横に生えているのは雑草だと思います

 

タイム

これは10年以上前から植えっぱなしのタイムですが 濃いピンクの花を咲かせています

5月後半に咲いたわが家の花たち 写真を撮ったもののアップする機会を逃しました

その二の舞は踏むまいとの気持ちで ささやかですが「今」咲いている花をアップしました