お誕生月の割引特典で・・・

しとしと・・・雨が降っています

f:id:miyako2226:20200216125420j:plain

庭の紅梅 ずいぶん蕾が膨らんできました 

f:id:miyako2226:20200216125509j:plain

ほころび始めた蕾に水滴が付いて しっとり・・・

f:id:miyako2226:20200216125951j:plain

 

花壇のクリスマスローズもしっとり・・・

f:id:miyako2226:20200216130437j:plain

f:id:miyako2226:20200216130554j:plain

 

クリスマスローズの新しい仲間を迎えました

f:id:miyako2226:20200216130645j:plain

f:id:miyako2226:20200216130707j:plain

f:id:miyako2226:20200216130748j:plain

f:id:miyako2226:20200216130805j:plain

2月は私の誕生月

毎年 近所の園芸店から誕生月特典として 20%割引券をいただきます

f:id:miyako2226:20200216131154j:plain

その特典を活かして クリスマスローズのほか ずっと欲しいと思っていたバイモユリも買いました

f:id:miyako2226:20200216131333j:plain

デージーとスイートアリッサムも買って 寄せ植えにしました

                            f:id:miyako2226:20200216133747j:plain

 

美味しく頂きました・・・

最近の食事の中で 私にとって印象的だった食べ物 4つ

 

その1 蕪のお味噌汁

f:id:miyako2226:20200211223711j:plain

子どもの頃から結婚前まで実家にいたころ 冬のお味噌汁の具材は殆ど「蕪」だったような気がします 

「カブラとあげのお味噌汁」そこにお豆腐が加わることもありました

少し前のある日 無性に蕪のお味噌汁が食べたくなって作ってみました

人参とキクイモ 蕪の葉っぱも入れた実だくさんのお味噌汁 美味しく頂きました

 

その2 あなご飯弁当

f:id:miyako2226:20200211225321j:plain

四国へ行ったとき 新幹線の中で食べたお弁当です

京都駅の駅弁屋で買ったもの

甘辛いタレのかかった焼き穴子がタップリ入ったお弁当 美味しく頂きました

 

その3 牡蠣の入ったおそば

f:id:miyako2226:20200211231118j:plain

年金者組合女性部の会議のあと メンバーと大津駅前のおそば屋さんで食事をしました

牡蠣入りのおそば!! 初めて食べました

珍しくて 美味しく頂きました

 

その4 馬刺し

所用で訪ねてきた知人から頂きました

f:id:miyako2226:20200211231523j:plain

その知人 ひょっとしたら私は食べないかな?と危惧しながら持ってきてくれたそうですが 若い頃の旅行先がいつも信州だった私は そこで何度か食べたことがあったので大丈夫

10きれもあったので2回に分けて食べました(写真は1きれ食べた後に撮ったものです)

ただ 付いていたタレががニンニクたっぷりだったので それはちょっと・・・

刻みネギとしょうがで 美味しく頂きました

                             f:id:miyako2226:20200211233327j:plain

アパート花壇

昨日 久しぶりにアパートへ行き 花壇の手入れをしました

前回アパートに行ったのは 昨年11月22日でしたから 2ヶ月以上も花壇の様子を見ていなかったのです

暖かい冬 芝生の中にはたくさんの雑草が生えていることを覚悟していたのですが 意外にも 目立つほどの雑草は生えていませんでした

f:id:miyako2226:20200208213704j:plain

ざっと歩いて 15本ほどの雑草を抜きました

雑草が生えてくるのはこれからでしょう

油断せず 今のうちに除草剤を撒いておかないと・・・ 

f:id:miyako2226:20200208213719j:plain

前日の寒波 彦根では雪はちらついたものの積雪にはならなかったのですが この辺りは少し積もったのでしょう 日陰にほんの少し雪が残っていました

 

f:id:miyako2226:20200208220256j:plain

マラコイデスの株間に こぼれ種からたくさんのカレンジュラが生えていました

f:id:miyako2226:20200208220327j:plain

枯れたままの姿で残っていて見苦しくなっていたコバノランタナヒメツルソバなどを刈り取り びっしりと生えた雑草を抜いたりの作業で 花壇は少しスッキリとしました

f:id:miyako2226:20200208220422j:plain

f:id:miyako2226:20200208220452j:plain

f:id:miyako2226:20200208220514j:plain

 

葉っぱに隠れて咲いていたクリスマスローズ

f:id:miyako2226:20200208220538j:plain

f:id:miyako2226:20200208221119j:plain

 

ドウダンツツジの植え込みの中に咲く ニホンスイセン

f:id:miyako2226:20200208221150j:plain

 

東花壇の水仙

f:id:miyako2226:20200208221305j:plain

 

花壇の手入れ作業には 腰痛の悪化を案じて ひざ当てを付けて臨みました

しゃがまずに膝をついた姿勢での作業のお陰で これまでのガーデニングにはつきものだったつらい腰痛を 今回は殆ど感じずに済みました 

 

お昼を挟んで約5時間の作業・・・ まだまだやりたい作業はあるけれど 無理は禁物

残った仕事は又今度・・・

 

ほぼ一日中良いお天気だったので 作業を終えて変える頃には 芝庭の雪は殆ど消えていました

                              f:id:miyako2226:20200208225541j:plain

咲きました! 雪割草

咲くのを楽しみにしていた雪割草 今月初めに開花しました!

f:id:miyako2226:20200205231210j:plain

f:id:miyako2226:20200205231331j:plain

花の色は 鮮やかな赤紫色!

可愛いです!!

 

f:id:miyako2226:20200205231704j:plain

クリスマスローズの開花も間近

 

今夜から明日にかけて 日本列島は今年一番の寒波に見舞われるとのこと

彦根の天気予報にも 明日は雪マークがついています

例年なら当たり前のことですが・・・ この冬 これまで暖かかっただけに少しの雪でも堪えそうです

花たちのためにも・・・ どうか大した雪にならないことを願います

                               f:id:miyako2226:20200208212022j:plain

義妹夫婦と大塚国際美術館へ

夫の実家で法事があり 義妹宅に泊めてもらって 二泊三日で四国へ行ってきました

そして法事の翌日には 義妹夫婦が徳島県鳴門の「大塚国際美術館」へ連れて行ってくれました

前々から行ってみたいと思っていた「大塚国際美術館

関西からは旅行会社の日帰りツアーもあるので パンフレットを見ては行く機会を窺ってはいたのですが 今回義妹が誘ってくれたお陰で早々に鑑賞が実現しました

フラッシュを使わなければ撮影自由とのことで たくさんの写真を撮ってきたのですが その一部だけ 特に印象深かったものをアップします

 

全長41mのエスカレーター

f:id:miyako2226:20200131181849j:plain

エスカレーターで上がった先が地下3階

フロアを少し進むと システィーナ・ホール

 

まず システィーナ礼拝堂の天井画と壁画に圧倒されました

f:id:miyako2226:20200131182625j:plain

 

その隣のスクロヴェーニ礼拝堂

イエス・キリストの生涯がフレスコ画で表現されているそうですが 私は何より先ず青い天井の美しさに感動しました

f:id:miyako2226:20200131183226j:plain

f:id:miyako2226:20200131183141j:plain

海外旅行に行かずとも 日本に居ながらにしてヨーロッパの歴史や文化が体感出来る空間でした

 

 古代 中世 ルネサンスの時代は宗教画が殆どでした

 

でも私は・・・ 

やはり 中学の美術教科書に載っていたような有名な絵画に惹かれる凡人です

 

レオナルド・ダ・ビンチ

修復前の「最後の晩餐」

f:id:miyako2226:20200131183523j:plain

修復後

f:id:miyako2226:20200131183604j:plain

 

モナ・リザ

f:id:miyako2226:20200131184456j:plain

 

フェルメール

「ワイングラスを持つ娘」「ヴァージナルの前に立つ女」

f:id:miyako2226:20200131184519j:plain

 

真珠の耳飾りの少女

f:id:miyako2226:20200131184807j:plain

 

ゴッホ 「ヒマワリ」

f:id:miyako2226:20200131184854j:plain

f:id:miyako2226:20200131185942j:plain

この美術館では 間近に寄って見ても良いし 手でそっと作品に触れてもいいそうです

油絵の凹凸までがハッキリ再現されているのを この手で感じ取ることが出来ました

 

マネ 「笛を吹く少年」

f:id:miyako2226:20200131190335j:plain

 

やっとここにたどり着きました・・・

ルノワール

セーヌ川の舟遊び」「コンサートにて」「ぶらんこ」

f:id:miyako2226:20200131192028j:plain

 

「ブージヴァルのダンス」「都会のダンス」「田舎のダンス」

f:id:miyako2226:20200131192637j:plain

実物のルノワール展を観に行ったとき 「都会・・・」「田舎・・・」の描かれた一筆箋を記念にと買ってきて大事に使っていましたが もうあと数枚しか残っていません・・・

 

「読書する女」「団扇をもつ少女」「マルゴの肖像」

f:id:miyako2226:20200131193634j:plain

やっぱり 私はルノワールがいちばん!

 

モネ

「睡蓮・バラ色のハーモニー」「睡蓮・緑のハーモニー」「ロンドンの国会議事堂」

f:id:miyako2226:20200131200324j:plain

 

ドガ

「花束を持つ踊り子」「舞台の踊り子(エトワール)」「花束持って挨拶する踊り子」

f:id:miyako2226:20200131200351j:plain

 

ミレー 「羊飼いの少女」「晩鐘」「落ち穂拾い」

f:id:miyako2226:20200131200752j:plain

 

モネ 「ラ・ジャポネーズ」

f:id:miyako2226:20200131201212j:plain

別の場所に この赤い衣装が飾られていました

 

ピカソ 「ゲルニカ

f:id:miyako2226:20200131214153j:plain

 

テーマ展示 ”食卓の情景” の中にもルノアールの作品がありました
「ボート遊びの人々の食事」

f:id:miyako2226:20200131214823j:plain

 

色・大きさ・筆遣いまで 原画に忠実に再現された陶板名画の数々

その優れた技術にも感動です

陶板画は滋賀県信楽で製作されているということ NHK朝ドラ「スカーレット」の放送をきっかけに最近知ったばかりでした

 

広い館内 約3時間余りをかけて歩きましたが さっと流した場所もあって 見落としがあるかも知れません

だいたいの様子が分かったので またいつか機会があれば出掛けてみたいと思う美術館でした

 

誘ってくれた義妹に感謝しつつ美術館を後にしました

 

ところで 今月の「ウォーキング」は散々です

5000歩を超えたのは8日だけで 1000歩どころか500歩にも満たない日が9日もあって一日平均は3101歩となってしまいました

そんな中 この美術館内での歩行が5000歩近くもあったのです

その歩数は 今月の記録にとってとても貴重なものとなりました

                             f:id:miyako2226:20200131233521j:plain