今朝のウォーキングで・・・

今朝のウォーキングは 定番の「平田川・芹川1万歩コース」を歩きました

平田川の川縁に 咲いていた花です

 

マメアサガオ

f:id:miyako2226:20190918224342j:plain

1円玉くらいのとても小さな花です

 

バーベナとニラ

f:id:miyako2226:20190918224521j:plain

 

ヒルザキツキミソウとニラ

f:id:miyako2226:20190918224617j:plain

ヒルザキツキミソウが咲いていたのは 8月中頃に一面が草刈りされた場所

草刈り後に新たに芽を吹いて 再び花を咲かせたのですね

野草はやっぱりたくましい!!

                           f:id:miyako2226:20190918225052j:plain

ウォーキング ~9月上旬~

9月になって早くも10日

9月上旬のウォーキングで撮った画像を並べてみました

 

〔9/2 夕方〕

早朝に目を覚ましたものの何となくグズグズしてしまい 朝ウォーキングには出られませんでした

夕方になってから 片道約5千歩のショッピングセンターまで歩いて行き その帰り道で見た琵琶湖の夕景です

f:id:miyako2226:20190910170021j:plain

空に三日月が写っています

 

〔9/3 朝〕

平田川 カイツブリの巣

f:id:miyako2226:20190910170549j:plain

この日を最後に 2箇所にあった巣やそれに近づくカイツブリの姿を見る事はなくなりました

 

〔9/4 朝〕

市立病院の 草取り羊さんとお花畑

f:id:miyako2226:20190910171553j:plain

 

f:id:miyako2226:20190910171608j:plain

 

〔9/6 午前〕

8月は休んでばかりでしたが 9月に入りようやく荒神山

 ヌスビトハギ

f:id:miyako2226:20190910172426j:plain

 

 ホツツジ

f:id:miyako2226:20190910172614j:plain

 

 キツネノマゴ

f:id:miyako2226:20190910172639j:plain

 

〔9/8 夕方〕

ウォーキングは夕方になってしまい この日は犬上川方面へ出かけました

犬上川に架かる橋を渡ると田園地帯が広がり その向こうに荒神山のシルエット

f:id:miyako2226:20190910173029j:plain

 

東の空

f:id:miyako2226:20190910173846j:plain

 

橋の上から下流を見ると・・・右岸に市立病院f:id:miyako2226:20190910174026j:plain

 

左岸には 県立大学のタワー棟が見えます

f:id:miyako2226:20190910174305j:plain

蒸し暑さは残っていましたが 日が落ちて夕景を見ながらのウォーキングはそれなりに快適でした

 

〔9/10 朝〕

今日は いつもよりスタートは遅れたものの 朝ウォーキングが出来ました

平田川沿いに咲くニラの花

f:id:miyako2226:20190910175923j:plain

この時期ニラの花があちらこちらで咲いていますが ここにはバーベナとともに群生していて綺麗です

f:id:miyako2226:20190910180138j:plain

今朝は芹川の右岸も歩いてみました

そこでは 今年初めて彼岸花を見ました

f:id:miyako2226:20190910180609j:plain

 

黄色い花は・・・

f:id:miyako2226:20190910180722j:plain

花も葉っぱも小豆にそっくりだな・・・と思いながら調べてみました

ピンボケです

f:id:miyako2226:20190910180824j:plain

なんと!そのまんま 「ノアズキ」とのこと

時々は歩くルートを変えてみるものです

これからまだまだ 私にとっては初めての花との出会いがあるかも知れません・・・

 

 

9月になっても真夏日が続いています

もうしばらくは日中を避けて 朝か夕方のウォーキングを続けることになりそうです

                           f:id:miyako2226:20190910185343j:plain

アパートの花たち

昨日 ようやくアパートの芝刈りができました

芝生の刈り込み作業は 長男にやってもらっています

f:id:miyako2226:20190906205914j:plain

長男の勤務の都合やお天気 真夏の猛暑の影響でなかなか作業日が設けられず 作業は延び延びになっていました

前回の刈り込みから3ヶ月も経っていたので芝生はかなり伸びていて しかも前日に雨が降ったので 昨日の芝刈り作業は大変だったようです

芝刈り機にも大きな負荷がかかり 途中でオーバーヒート

途中で芝刈り機にも休憩をしてもらいながら 何とか作業を終えました

 

アパートの花たち

f:id:miyako2226:20190906211921j:plain

f:id:miyako2226:20190906211935j:plain

f:id:miyako2226:20190906211947j:plain

f:id:miyako2226:20190906212003j:plain

f:id:miyako2226:20190906212017j:plain

f:id:miyako2226:20190906212032j:plain

f:id:miyako2226:20190906212047j:plain

f:id:miyako2226:20190906212059j:plain

f:id:miyako2226:20190906212208j:plain

f:id:miyako2226:20190906212220j:plain

f:id:miyako2226:20190906212235j:plain

f:id:miyako2226:20190906212252j:plain

f:id:miyako2226:20190906212306j:plain

f:id:miyako2226:20190906212320j:plain

f:id:miyako2226:20190906212335j:plain

f:id:miyako2226:20190906212351j:plain

f:id:miyako2226:20190906212405j:plain

f:id:miyako2226:20190906212421j:plain

f:id:miyako2226:20190906212438j:plain

f:id:miyako2226:20190906212450j:plain

f:id:miyako2226:20190906212503j:plain

 

今日は又真夏日になり暑かったのですが 夜になって家の外からは盛んに鳴く虫の声が聞こえてきます

もうしばらくしたら 日中も凌ぎやすくなる事でしょう

そのころに 芝刈り機の調子を確かめがてら もう一度芝刈りをしたいと思って居るのですが・・・

                              f:id:miyako2226:20190906214553j:plain

夏の「青春18きっぷ」の旅 ~ 山梨県/下部温泉&身延山 ~

先月の28日29日 「青春18きっぷ」を利用して 山梨県下部温泉身延山に出かけました

年金者組合滋賀県本部「青春18きっぷの旅」サークル 今回の旅行で10回目となりました

滋賀県内それぞれの最寄り駅から 米原~大垣~豊橋~浜松~島田~富士と6つの駅で乗り換え電車を乗り継いで 目的地の下部温泉駅に到着するまでに 米原から7時間半を要しました

米原駅まで来るのに 更に乗換えと乗車時間が1時間以上加わる人も居るのです

新幹線と特急を乗り継いで今回の旅に参加した1人と下部温泉駅で 合流し 67歳から83歳まで高齢者ばかりの一行14人は 全員元気に下部温泉の老舗ホテルに着きました

 

ホテルの前は激しい流れの「下部川」

f:id:miyako2226:20190901184236j:plain

激しい水音で 眠れなかった人もいたようです

 

老舗ホテルには 昭和21年8月に俳人高浜虚子が泊まったことがあり 玄関脇には「裸子を ひっさげあるく ゆの廊下」という自筆の句碑が建っていました

f:id:miyako2226:20190901185030j:plain

このホテルのお風呂には温度の違う二つの湯船があり 一つの湯船には湧き出た源泉が加温なしでそのまま引かれていて 31度というやや冷ためのお風呂はとても気持ち良く入れました

 

翌日は 日蓮宗総本山身延山久遠寺

身延駅からは2台のジャンボタクシーに分乗して久遠寺へ向かいました

 

途中でタクシーを停めてもらって 三門を見学

f:id:miyako2226:20190901214602j:plain

京都の知恩院南禅寺の三門とともに 日本三大三門のひとつです

f:id:miyako2226:20190901215207j:plain

 

三門の奥には 三門と本堂を一直線に結ぶ高い石段が見えました

f:id:miyako2226:20190901215305j:plain

石段は「菩提梯」といって 高さは104m 石段は287段あるそうです

f:id:miyako2226:20190901215705j:plain

息を切らしながらも登ってみたい気持ち・・・ 時間が無いのが残念でした

f:id:miyako2226:20190901220312j:plain

一行は 楽々とタクシーで本堂まで登りました

菩提梯を 上から見下ろすとこんな感じです

f:id:miyako2226:20190901221335j:plain

石段はとても高くて急で 目がくらみそう

登ってくるのも大変だけど 下りは転げ落ちそうで怖いかも知れません

 

間口3間 高さ39mの五重塔

平成20年 明治8年以来133年ぶりに再建されたそうです

f:id:miyako2226:20190901222603j:plain

 

お坊さんの案内で 本堂など建物内部を見て回りました(堂内撮影禁止)

 

始祖堂

f:id:miyako2226:20190901222927j:plain

美しい彫刻が施されています

f:id:miyako2226:20190901223144j:plain

f:id:miyako2226:20190901224215j:plain

なんだか可愛い感じのするこの人は誰?

f:id:miyako2226:20190901224245j:plain

f:id:miyako2226:20190901224928j:plain

 

素晴らしい竜の彫刻に 目を奪われました

f:id:miyako2226:20190901232450j:plain

f:id:miyako2226:20190901232521j:plain

 

客殿

f:id:miyako2226:20190901225156j:plain

 

樹齢400年のしだれ桜

f:id:miyako2226:20190901225319j:plain

 

ロープウェーで身延山頂上の奥の院

f:id:miyako2226:20190901232814j:plain

歩いて登ると2時間半はかかるそうですが ロープウェーだと7分で頂上に

f:id:miyako2226:20190901232841j:plain

 

身延山山頂の奥の院「思親閣」

f:id:miyako2226:20190901233858j:plain

f:id:miyako2226:20190901233920j:plain

日蓮聖人は修行で毎日ここに登ってきて 故郷千葉の両親を偲ばれたとか

山頂の展望台では 時々切れる雲間から 少し富士山の頂上が見えてラッキーでした

f:id:miyako2226:20190901234839j:plain

f:id:miyako2226:20190901234911j:plain

記念写真を撮るまもなく 富士山は姿を隠してしまいました

 

復路は「青春18きっぷ」は使わずに 富士駅までJR身延線 静岡までJR東海道本線 静岡から米原までは東海道新幹線を利用しました

 

元気なつもりでも 長距離の移動はやはり疲れます

高齢者が「青春きっぷの旅」を楽しむためには無理は禁物

青春18きっぷ」は行程の一部に利用するなどの工夫をしながら これからも「青春きっぷの旅」を楽しみたいと思っています

                               f:id:miyako2226:20190902002634j:plain

足の向くまま 気の向くまま・・・ 川沿いをひとりウォーキング

今朝は 定番の「平田川・芹川1万歩コース」をウォーキング

 

数日前 平田川で巣作りをしているカイツブリを見かけました

親鳥が離れた巣には ポツンと真っ白い卵が1個残されました

(画像悪くて済みません スマホでズーム撮影したものをトリミングで拡大しています)

f:id:miyako2226:20190826171958j:plain

次の日 巣の上にいた親鳥が巣から降りたときには 卵はありませんでした

そして今日は その巣の周辺に親鳥の姿は見当たりませんでした

 

けれど そこから少し離れた場所で 巣作りに励む二羽のカイツブリを発見

f:id:miyako2226:20190826173838j:plain

この巣から 無事に可愛い雛が生まれることを祈ります

 

ところで 昨日のウォーキングは犬上川方面を歩きました

いつもは右岸を琵琶湖に向かって歩くのですが 昨日は左岸を歩き 途中からは土手を離れて住宅地を抜け 田園が広がる場所へ出ました

 

青い空  白い雲  広々とした田んぼに渡る風は心地よく・・・

深呼吸をしたくなるほどの 素敵な風景が広がっていました

 (実際にはこのように見えます↓ 2枚の写真を合成しました )

f:id:miyako2226:20190826175947j:plain

こちらに歩いて来て良かった!!

 

田んぼの向こうに荒神山

f:id:miyako2226:20190826175430j:plain

 

そして 滋賀県立大学

f:id:miyako2226:20190826175504j:plain

 

大学キャンパス内の一部を歩きました

f:id:miyako2226:20190826180251j:plain

蓮池を見に来たり 別棟での催しに来たことはあったのですが この場所に足を踏み入れたのは初めてです

 

先ほどの田園風景を見ているときに 上空を 黒い鳥の群れ二つが飛んで行きました

f:id:miyako2226:20190826181728j:plain

黒い体に黄色い大きな嘴が見えました カワウです

 

犬上川の河口に カワウの群れがいました

多分 先ほど飛んでいった群れでしょう

f:id:miyako2226:20190826181944j:plain

少しざわついていて やがて次々と水面から飛び立っていきました

 

河口に架かる橋を渡って 今度は犬上川の右岸を遡りわが家の方向へ歩いていると  

道路脇にこんな看板が立っていました

f:id:miyako2226:20190826182459j:plain

 毎日あんな大群に襲われたら たまらないですね

 

芹川や犬上川(多分 宇曽川にも)こんなノボリが立っています

f:id:miyako2226:20190826182743j:plain

産卵の時期に入るのでしょう 8月いっぱいでアユなどの釣りは出来なくなります

昨日も今日も 芹川や犬上川では最後のアユ釣りを楽しむ釣り人を 多く見かけました

f:id:miyako2226:20190826183320j:plain

 

捕獲禁止と言われても シラサギ達にとっては知らぬ事

f:id:miyako2226:20190826183653j:plain

 

今日の芹川ウォーキングでは アユを咥えたシラサギ(ダイサギ)と それを横取りしようと追いかけまわすシラサギの攻防戦を面白く眺めました

「落とさないで! 盗られないで!」

思わず アユを咥えたシラサギ君を応援してしまいました

 

平田川では 夫の言い方をまねるなら「渡りをサボった」カモ君が のんびりと泳ぎ回っている光景も見られます

f:id:miyako2226:20190826185930j:plain

 

今日は カワセミの姿も見る事ができました

 

足の向くまま 気の向くまま・・・ ひとりウォーキング 楽しいです

                            f:id:miyako2226:20190826190112j:plain